フローリングのリフォームで、おうちをグレードアップしよう!(2022年3月8日 現場ブログ更新)

こんにちは。川崎市宮前区リフォーム会社のマサキホーム株式会社、大平です。

近年は和室が無いご家庭も珍しくなく、フローリングは私たちにとって身近なものとなりました。毎日特に意識することなく踏みしめているフローリングですが、使い続けるなかで色褪せや傷が生じてしまいます。

今回はフローリングのリフォームについてお伝えします。
近年はデザインが豊富なだけでなく、住まい手のニーズに合わせ工夫がなされた製品も多く登場しています。

フローリングは、お家の中で常に目に触れ、肌にも触れます。そして住まいの印象を大きく左右します。いつも「そばにあるのが当たり前」のフローリングですが、そんなフローリングをリフォームでグレードアップしてみませんか。

 

1.フローリングの施工方法

フローリング材の施工方法には「上貼り」「貼り替え」があります。

▣上貼り

今お使いのフローリングの上から、新たにフローリング材を重ねて貼る施工方法です。
元のフローリングをはがして撤去する手間が省けますので、工期が短く、施工費用も抑えることができます。

上貼り専用の薄いフローリング材を使用しますが、フローリング材の厚みの分だけ床の高さが上がってしまうため、建具の開閉に問題が生じないか確認する必要があります。もしドアと干渉するようであれば、ドアをカットして調節します。

▣貼り替え

今お使いの床材を撤去して、新たにフローリング材を貼ってゆく方法です。
床の下地から交換するため、床の高さが変わることはありません。下地の腐食が心配される場合や、床が軋む場合にはこちらがおすすめです。上張りに比べ工期が長くなることや、施工費用が高くなることがデメリットとして挙げられます。

 

2.フローリングの種類

▣複合フローリング

木材を薄くしたものを重ねて、接着剤で貼り合わせているフローリング材です。
多くのおうちで広く普及しています。薄い木材を貼り合わせているため、反りやゆがみが生じにくいのが特徴です。種類が豊富で、防音や断熱など、さまざまな機能を持たせた製品があります。

経済性や実用性で優れていますが、木本来の質感や温もりが感じにくい、深い傷がつくと中の合板が見えてしまうことがデメリットとして挙げられます。
ご使用の状況にもよりますが、10~15年ほどが貼り替えの目安と言われています。

▣単層フローリング(無垢フローリング)

材木を板状に切り出したフローリング材です。近年は床暖房に対応した製品もあります。木本来のあたたかな質感や木目を楽しむことができ、年月とともに味わい深い風合いを出します。吸放湿性にも優れており、調湿作用によって夏はサラッと、冬は暖かく、空間を快適にしてくれます。
傷や汚れがついてもサンドペーパーで削れば修復可能なため、30年以上お使いいただくことも可能です。

ただ自然素材のため反りや歪みが生じやすく、複合フローリングに比べると施工に手間がかかったり、コストが高くなったりすることがデメリットです。

 

3.目的に合わせてフローリングを選ぶ

▣階下に音が響きにくいフローリング

マンションなど集合住宅では、階下に音が響きにくい遮音等級LL-45もしくはLL-40の基準を満たしているフローリングの使用が義務付けられています。(詳細はマンションの管理規約をご確認ください)

● LIXIL ラシッサ Sフロア Dフロア
美しく飽きのこないデザインと、階下に音が伝わりにくい性能を兼ね備えた製品です。

LIXILより引用

● 永大産業 セーフケアダイレクト
畳に近い衝撃吸収性能をもつ直貼りタイプの衝撃吸収フローリングです。衝撃吸収が最も優れたタイプで、コンクリートスラブの施設や住宅におすすめです。

EIDAIより引用

▣裸足でも気持ちいい肌触りのフローリング

「肌触りの気持ちよさを大切にしたい」天然素材のフローリングは、そんなニーズにこたえてくれます。

LIXIL 銘木床
天然木の魅力を余すことなく感じさせる上質な仕上がりのフローリングです。人気の無垢材の色柄を取り揃えていますので、こだわりの家具とも美しくコーディネートできます。

LIXILより引用

●永大産業 銘樹ダイレクト
厳選銘木を贅沢に使用したフローリングです。遮音性能△LL(I)-4(LL-45)をクリアしていますので、マンションのリフォームにもお使いいただけます。

EIDAIより引用

▣ペットも暮らしやすいフローリング

滑りにくくペットの足にかかる負担を軽減します。汚れも残りにくいので、お手入れも簡単です。 

●LIXIL ラシッサSフロア 耐水・ペット/ラシッサDフロア 耐水・ペット
人気の高い色柄の床材に機能性をプラスしました。汚れやシミを防ぐ耐水機能や、すべりにくくペットの足に優しい加工など、暮らしやすさを重視したフローリングです。

●永大産業 スキスムSパートナーワン
表面の「Nグリップフィルム」は防滑性があり、傷や汚れに強くお手入れも簡単です。溝部にもフィルムがあるので、溝部から水分が侵入する心配もありません。

EIDAIより引用

▣水や汚れに強いフローリング

● LIXIL ラシッサSフロア 耐水・ペット/ラシッサDフロア 耐水・ペット
キッチンや洗面所では、気づかないうちに水や油分でフローリングを傷めてしまいます。そんな水回りには耐水性の高いフローリングがおすすめです。

LIXILより引用

● 永大産業 スキスムSフロア
天然木の美しさをリアルに再現したフローリングです。フローリング、室内階段などの水平面、室内ドアをはじめとする垂直面と、さらにキッチン、サニタリーまで、同一カラーでトータルコーディネートが可能です。

EIDAIより引用

▣カンタン施工の床タイル

● LIXIL リフォーム床タイル おきピタッと
今ある床の上から貼ってリフォームできる、のり付きの床タイルです。木材ではありませんが無垢材のようなエッジ仕上げで、まるで本物のフローリングのような質感です。厚さも2.5㎜と薄いため施工場所を選びません。カッターナイフで簡単に切れるので、DIYでも施工していただけます。

LIXILより引用

▣床暖房一体型フローリング

● 永大産業 ダイレクトハイホット45プラス
暖房としての機能と、フローリングとしての性能・質感を兼ね備えた製品です。
遮音等級LL-45をクリアしていますので、マンションのリフォームにも適しています。
電気式温水式からお選びいただけます。


EIDAIより引用 

《電気式》
・短い時間の使用に向いています。
・部分暖房におすすめです。
・特別なメンテナンスが不要です。
・材料費や工事費などイニシャルコストがお得です。

《温水式》
・面積が広いお部屋に向いています。
・長時間の使用に向いています。
・ランニングコストがお得です。

今回は、フローリングのリフォームについてお伝えしました。
お家の中で靴を脱いで生活する日本人にとって、床材は直接肌に触れるもっとも身近な建材です。だからこそこだわりを持って、お気に入りのものを大切に選びたいですね。

 

◆フローリングのリフォームは「マサキホーム」までご用命ください!

リフォームは事前の細やかな聞き取りが肝心です。
「こんな感じにしたい」「この部分に不便を感じている」といった些細なことでも、お気軽にご相談ください。
施工の内容についてはもちろん、費用や工事日数、少しでもご不明な点やご心配な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 □■ お電話でのお問い合わせは
    フリーダイヤル 0120-910-615 ■□
 □■ メールでのお問い合わせは
    info@masaki-home.com ■□

マサキホーム㈱ お問合せ窓口 担当 山根 

 

  外壁工事に関する情報はこちらを ご覧ください! 

 

tel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です