麻生区 老人介護施設 内装工事(天井補修、塗装) パートⅡ(2016年6月29日 現場ブログ更新)

おはようございます! 宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
今回のブログは、前回に引き続き、麻生区の老人介護施設、金井原苑での工事を
ブログにあげさせて頂きます!!
前回お話しさせて頂いたのですが、作業内容はエアコンの交換の際に出来た天井
の跡の補修と、塗装を全部で40カ所です。
前回は、その作業のケレンまでのお話しをさせて頂いたとは思うのですが、今回
はその続きです (‘◇’)ゞ
ケレン(削る事)で、ある程度平らにしたら、その上からパテを塗っていきます!!

ya1

パテで補修する際に、一番に気を付けなければならない事は、線を作らない事!
ヘラの両端に、どうしても線が出来てしまいがちなので、それを消しながら均等
な力加減を心がけ、全40部屋で作業を行います!!
パテをする目的は、天井の表面を平らにすることなので、線を自分で作ってしま
っては、パテをする意味がなくなってしまいます (・_・;)
簡単な作業ではあるんですが、とにかく部屋の真ん中にあるエアコン。養生もと
ても大変でしたが、何よりも介護施設に入居されている方々に、時には移動まで
してもらっての作業だったので、なんだかとてもお休みの所すみません (´・ω・`)
と言う気持ちになりました (・_・;)
施設の方にもたくさん協力して頂き、そのおかげで作業も滞り無く進みました。
全部の部屋のパテが終わり、次にヤスリがけです。パテをある程度ヘラで平らに
していくのですが、ヤスリで最後にツルツルにして行けば、段差はなくなり平ら
になります (‘◇’)ゞ ツルツルになった所で最後に塗装です (‘◇’)ゞ

ya2

事前に現地で色合わせを行い、取引塗料店で、あらかじめ天井の色に調色配合して
頂いた塗料を使います。配合した塗料を使うのですが、40部屋、全部均等に色が
一緒な訳ではありません(/_;) 劣化、汚れが酷い部屋、綺麗なお部屋、いくら塗料
を配合しても、全部の部屋の色が均等でないので、多少はどうしても、既存の色と
変わってしまう為、しっかりマスキングテープで、ラインを出して塗装します!!
後は乾くのを待ち、マスキングテープを剥がしていけば完成です (‘◇’)ゞ
金井原苑の介護士さん達も、全面的に協力して頂き、工程を段取り通り進める事が
出来ました!!
ただやっぱり今振り返ると、あの時こうして置けば良かったな?  などと、まだまだ
現場では、自分の作業に手いっぱいになっていたので、次はもう少し、広い視野を
持って仕事しなきゃと、反省しました (*´Д`)
そして、普段当たり前に現場を仕切っている先輩達を、改めて凄いなーっと思い
ました (・_・;)

                         by  ゆとりゆうや
   

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

 

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

麻生区 老人介護施設 内装工事(天井補修、塗装)(2016年6月26日 現場ブログ更新)

おはようございます! 宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
今回は麻生区の老人介護施設、金井原苑にクーラーの設置場所を移動した際に
出来た天井の跡を補修、塗装を行いにまいりました (‘◇’)ゞ

y1

実はこの現場、僕も点検、調査まで同行させてもらって、実際その時に内容を
聞いていたんです!! 取引きしている業者からの依頼でした。
『内容はわかりました!! 後はどの部屋のエアコンを移動させたのですか?』
1階以外の2階、3階の部屋全部です!
・・・各部屋に一台エアコンがついていて、全部で・・・ 40部屋です (゚д゚)!
とても大きな施設ですね (*´Д`)
廊下へ移動してみると、なんと部屋の端から端が、全然見えません (゚д゚)!
ただ、幸いにも作業事態あまり難しい作業ではないのですが、入居されている
方を場所によっては移動していただかないと作業できない部屋が何カ所かあり
ました!! とても段取りが大事な現場だな!
ここは、少しずつ後輩も増えて、もう新人なんて言っていられないなと思って

いた僕には、自身が成長する為に、いいチャンスの現場だと思いました。
早速社長にお願いして、今回は僕が現場での段取りをしっかりやらして貰える
事になりました!! なので、普段より思いが強い現場です!!
そういう事なので、後輩の塗装が得意な由谷君と2人で、よし気合いを入れて
現場に出発だっ!! と意気込んだんですが、まず早速トラブル発生です。
どうやって現場に向かうの? そうです。僕はこの前のブログにも書いたので
すが、免許を取って早6年まるっきし運転をしてこなく、挙句の果てには入社
したての頃、会社のマニュアル車をエンストさせてしまい駐車場から出す際に
ぶつかりそうになってしまい、先輩を怖い思いにさせた事があり、只今運転の
練習中の身分なんです (・_・;)
そんな僕らを見かねた先輩も、麻生区の近くの外壁塗装の現場だった為、僕ら
を現場まで送ってくれる事になりました!!
まずいなー (・_・;) 物事は何でもまず始まりが肝心と言いますので、僕は完全
に出鼻をくじかれている訳で・・・
そんなこんなで『無事』現場に着きました!! 『まず初めに』ケレンです!!
介護施設入居者の、お部屋の天井作業なので、ケレンしたカスでベッドなどを
汚してしまわぬよう、しっかり養生して、ケレンしました (‘◇’)ゞ

y2

そしてしっかり塗装する部分を養生をしといて、

y3

パテを塗って塗装なのですが、今回はここまでにしておきます!! またすぐに
この続きは書きたいと思いますので、 時間がある時にでも読んで下さい(‘◇’)ゞ
しっかり天井をカリカリして、その後にパテで、補修です (‘◇’)ゞ 

                        by  ゆとりゆうや
   

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

 

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

宮前区マサキホームの外壁塗装『高圧洗浄、下塗り、中塗り、上塗り』(2016年6月24日 現場ブログ更新)

宮前区マサキホームの厚塗り化粧(洗顔、ファンデーション、チーク)
おはようございます! 宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
先日、僕は外壁塗装の下塗りのブログを書いたのですが、弊社の店長が僕の
ブログを読んで、違うよ!もっといい例えがあるぞ!!とちょっといい話を
聞いたので、今回はその教えて貰ったお話を皆さんにも特別にお教えします。
この話は、外壁塗装の例えとして、とても有名な話なのですが、とてもわかり
易い例えですので、このブログで紹介させていただきます (‘◇’)ゞ
前回、塗装の下塗りは、中塗り、上塗りの下地になるものだ!。
などと、たらたら下塗りの説明を、させて貰っていたのですが、今回は女性の
化粧で、外壁塗装を例えさせて貰います (‘◇’)ゞ

ya1

女性の化粧の段取りとして、まずは洗顔です!!女性の方は化粧をする前必ず
洗顔をすると思います。なぜなら油分などが付着している肌には (;´Д`)化粧
は乗っかりません。 塗装も同じです!! まずは、高圧洗浄です! 家全体を
高圧洗浄機で、汚れを綺麗に落とします!!
せんが・・あっ間違えた・・
高圧洗浄をしないと、いくら丁寧に塗装しても、汚れでムラが出来てしまうか
らです(*´Д`)

その次に、女性はファンデーションで化粧下地をまず作ると思います。それが
塗装で言う下塗りなんです。 女性の方は特にわかると思いますが、化粧、塗装、
どちらも下地は必要不可欠なんです。

下地が出来ましたら、最後にチーク・アイシャドウ・口紅などをして、いつもの
私の完成だと思います。 塗装も下地が出来た所に、中塗り・上塗りを塗って、
綺麗なご自宅に生まれ変わるんです (‘◇’)ゞ

ya2
↑ どうでしょう?女性の化粧で言う口紅でしょうか ( ゚Д゚)

どうですか? 女性の方には、特にわかり易かったと思うのですが、いかがで
したか? 男性の方は、家が女性の顔に見えてきましたか?
僕は、この話を聞いてから女性のメイクの事を、塗装と呼ぶようになってしま
ったので、いずれ女性に張っ倒される日は近いでしょう (-。-)y-゜゜゜

あとホントは塗装にはもう一つ養生と言う、とても大事な作業があるんですが
色々考えました。
パック? 違うなー化粧じゃないなー (*´Д`) 美顔器?  全然違う!!
話が大分ずれてきてる (*´Д`)  ダメですね (・_・;) 僕のボキャブラリーでは
これを女性の化粧に上手に例えられなかったので、今回は塗装の中でとっても
大事な養生の例えは割愛させて頂きました (*´Д`)

ただ、塗装に関してはとてもわかり易い例えですよね (゚д゚)!
僕も始め聞いた時は、なるほどーとも思ったし、 塗装の事をよくわからない方
でも、 なにか取っ付きやすくなったり、少しでも親近感がわいて頂ければ嬉し
いな (#^^#) と思います (#^^#) 

                        by  ゆとりゆうや
   

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

 

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

横浜市マンション外壁塗装 屋上防水現場 僕はタイル磨き(2016年6月22日 現場ブログ更新)

おはようございます!宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
今回は、マサキホームの現場の職人さんのブログではよく取り上げられている
と思うのですが、横浜市のマンションの塗装に僕も行ってきました (‘◇’)ゞ
塗装と言っても、今回の横浜市のマンションはとても塗装の技術のいる現場で、
僕は、マンション手前側のタイル部分の清掃をしてまいりました!!

山本1

最近は営業と事務の仕事が忙しく、現場には中々出られません (゚д゚)!

ただこういった人手のいる作業にはちょくちょく顔を出さして貰っているのです。
例えば、屋根葺き替え工事の屋根降ろし(屋根解体)や、今回のタイル磨きなど。
瓦降ろし・タイル磨き、名前だけ聞くと非常に昔ながらの職人の技が必要な作業に
見えますが、瓦降ろしは剥がした瓦を運ぶ手伝いで、タイル磨きは文字通りタイル
と目地をひたすら擦って清掃するお仕事です (゚д゚)!
ただっ! なんだよ! 名前だけかよー! なんて思わないで下さい!! (‘◇’)ゞ
どちらも絶対に大事な作業ですし、現場に出る時は現場に出るで、僕は野球で言う
助っ人外国人ぐらいのつもりで頑張っているんです!!
話は戻りますが、今回のタイル磨きは、僕のブログでは恒例の、商品紹介をさせて
頂きたいと思います!!
今回は、タイルの清掃をさせて頂いたのですが、タイルの汚れってホントに落とし
にくいんですよ (・_・;)
スポンジや柔らかいもので擦っても全然汚れは落ちないし、かといって固い金属製
の物で擦ったら傷がつく。
八方塞がりです。(*´Д`)
助けてードラえもーん (*´Д`)と現場のび太君の僕が叫びたくなったその時です・・・
たらたったったた~♪  復活洗浄剤~!!(タイル用)

山本2

この商品凄いんですよ!
ご自宅の壁・玄関などに、タイルがあるご自宅の方は、大体タイルの汚れが気に
なっていたと思うんです。
その参考にして下さい(‘◇’)ゞ
まず目地を専用のブラシでゴシゴシ!!

山本3

次に登場!!復活洗浄剤!!
これを汚れた個所にシュッシュッ!!

山本4

そして30秒・・・まー何しましょう。
陽気にタップダンスなんかをしていればすぐですね (#^^#)
これを拭き取れば・・・

山本5

わかり易くメリハリを付けたんですが、気持ちいい仕上がりですね (#^^#)

この工程をマンションの屋上から、5階、4階、3階、2階、1階と上から順に!
なるほどー。 こんなにいい道具があっても結局は作業者の気合いだな (^^)/ 今日も
1日頑張るぞ (‘◇’)ゞ

                           by  ゆとりゆうや
   

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

 

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

宮前区 棚修理から麻生区屋根葺き替え工事(2016年6月21日 現場ブログ更新)

おはようございます!宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
まだまだ梅雨ですね (゚д゚)! 早く梅雨が終わってほしい気持ちと、もうすでに夏バテ
気味な僕は、今年の夏を乗り切れるのかと言う恐怖で僕の心はぐらぐらです(*´Д`)
そんな中、今回は以前点検をさせていただきました、宮前区のマンションの施工を
させて頂きました!!!
なにをさせて頂いたかと言いますと、棚修理です!!
洗面台の上の棚が壊れて外れてしまったので、そちらの修理で補強を行いにいって
きました (‘◇’)ゞ

山1

洗面台の上の棚は棚の中でもかなり大事な棚ですもんね。
タオルを置いたり日用品を置いたり大活躍 (=゚ω゚)ノ
棚総選挙をしても、間違いなく優勝候補な大事な棚!!
しっかり直して、しっかり補強をしよう (‘◇’)ゞ・・・と言う事で作業開始です!!

まずは、ボンドをしっかり壁との接地面に着けて、

山2

次に強化金具で棚と、壁をしっかり固定です!!

山3

上には5つ付けました!!
そして下の両サイドにも強化金具を付けます!!

山4

壁にビスを打つときは、壁にアンカーを入れて固定します(‘◇’)ゞ
最後に壁と棚の隙間に丁寧にシールを打ち込めばマサキホーム直伝強化棚』

完成です! (#^^#)

山5

これで完璧に棚総選挙でも1位に当確です (#^^#)

ここで急ですが、明日も僕は現場です!!
明日からは、麻生区で屋根葺き替え工事を行います !(^^)!
なので初日は、屋根解体をしに行きます!!
屋根解体は、やはり一番気合いの入る作業です (‘◇’)ゞ
またこの麻生区の屋根葺き替え工事のお話は後日させて頂こうと思っています (#^^#)
でも僕が今日言いたいのは、梅雨なのにもう夏バテ気味でもなければ、第1回棚総選挙
のお話ではございません!!!   うちの会社の話です!!!
僕が、自分の勤める会社を凄いと言うのは、ブログで媚びているみたいで嫌なんですが
マサキホームでは、屋根の葺き替え工事屋根・壁の塗装工事、と言った足場を組んだ
大きな工事から、棚修理、ホスクリーン設置などの些細な工事までホントに何でも出来
るんですよ (‘◇’)ゞ

お客様によって多種多様な住宅の悩み (*´Д`)があると思いますがそのお声に耳を傾け
続けてきて、出来上がったマサキホームのスタイルなんです (‘◇’)ゞ
なので、ご自宅の些細なお悩みから、頼みたいけど一体いくらするんだろう・・・
なんかでも、是非お気軽にマサキホームにお問合せしてみて下さい (‘◇’)ゞ
きっと、最適な答えが導きだせると思います (#^^#)
                             by  ゆとりゆうや    

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

塗料の種類と塗装のおすすめ パーフェクトトップ(2016年6月19日 現場ブログ更新)

おはようございます!!! 宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。

    ★ 山本のお悩み解決!!のコーナー (^^♪

山1

はい! 急に毎度お馴染みの如く始めさせて頂きました。
僕、山本のお悩み解決!!のコーナーは、お客様からの疑問で非常に多く見受けられる

疑問を僕、山本が解決していく・・・!  っと言う、非常にタイトルも中身もひねりゼロの

直球ストレートなコーナーです!!
今回は塗装時の塗料についてです!!
そりゃそうですよね! 自分のご自宅の外壁を全面塗る塗料! 気になるのは僕も当然

だと思います!!
皆さんは、ご自宅の外壁を塗装される際に、色々な種類の塗料がある事はご存知ですか?
ひとまとめに塗料と言っても、お客様のニーズに合わせた多種多様な塗料があるんです!
今回はその中でも、現在マサキホームが外壁塗装の際に、よくお客様にお勧めしている

塗料、日本ペイントのパーフェクトシリーズの、お話をさせて頂こうと思います (‘◇’)ゞ
まずは、その前に簡単に塗料の種類を説明させて頂きます!

アクリル系樹脂塗料、ウレタン系樹脂塗料、シリコン系樹脂塗料、フッ素系樹脂塗料

塗料の種類は色々ありますが、正直名称だけ並べられても何が何だかわからないと思い

ます (´・ω・`)
色々違いはあるんですが、1番の大きな違いは値段と耐久性です。

種類ごとに、ランク付けされていると思えばわかりやすいかと思います!
少し種類ごとに具体的に説明しましょう。
アクリル系塗料は、他の種類の塗料に比べて安価ですが、耐久性が良くない為(約3年)

こまめに手入れが必要です。
まめに塗り替えたい方なんかにはおすすめです
次に、ウレタン系塗料です。

ウレタンは、密着性に優れている為塗料の剥がれが気になる所には最適です。
ただ、残念ながらウレタン系塗料も耐久性があまり無いです(約6~8年)
次に、フッ素系塗料です。
これは、値段が高いですが、その分耐久年数が長いです。

ですので、足場を組む費用など諸経費を合わせて長い目で考えると、値段も安価になる

かも知れません。(例えば大きな家などはその分足場の料金も高い為、フッ素系塗料を

塗って長持ちを考えた場合など)
最後は、シリコン系塗料です(パーフェクトトップ
この塗料が、現在最も各ご家庭で主流になっている塗料です。
1番の理由として、価格と耐久性のバランスが良いのが理由です。
上記の事を踏まえ、値段も高すぎず、耐久性(約13~15年)がいいので、まず間違いなく

どのお客様にも好まれる塗料です。
その中でもマサキホームでよく使う塗料、それが日本ペイントのパーフェクトトップ!!
酸化チタンのラジカル分子を制御する技術によって、紫外線などの厳しい気象条件に対

する耐候性を持っている塗料です (゚д゚)!
要するに塗装してからしばらく月日が経っても、綺麗なツヤと光沢感が持続して、さらに

防藻、防カビからも守ってくれます!!
文字通りパーフェクトですね!!
ですので、マサキホームでは、外壁塗装のお客様に、何か理由やこだわりが無い限りは

基本的にパーフェクトトップをお勧めさせて貰っています (‘◇’)ゞ

山2

是非、塗装の事で疑問な点などございましたら・・・
是非、マサキホームまでお問合せ下さい (‘◇’)ゞ

          お問合せ先 0120-910-615

                             by  ゆとりゆうや    

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

ツタ撤去、屋根、外壁点検 (‘◇’)ゞ(2016年6月18日 現場ブログ更新)

おはようございます!!! 宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
みなさ~ん、報告があります!!
実は僕、マサキホームで今までは職人として働かして頂いていたのですが、これからは
営業のお仕事をさせて頂く事になったんです (‘◇’)ゞ
今までは直接現場に出て、色々と建築の勉強をしてきて、お客様に何を聞かれても現場
での職人経験・知識をフル活用して、最適な答えを導けるようになりたくて、現場で
勉強させていただいておりました!!
でも、まだまだ営業としてはヒヨコにもなれない卵ですが、これからもさらに頑張って
行きますので、よろしくお願いします!!
それを踏まえてブログの最初の挨拶をもう一度見てみて下さい (‘◇’)ゞ

山1

いつもより「おはようございます!!!」のビックリマークが沢山なんです!
こんな営業の基本は挨拶!って段階から営業の事を学んでいっているので、ホントに
礼儀に厳しい先輩方に1から勉強していっています (#^^#)
↑はい。またこんな事言ったら怒られるの確定です!!

話は変わりますが、弊社は基本的に屋根、外壁の工事(屋根葺き替え・屋根カバー工房・
屋根塗装・外壁塗装・・・)がメインなんですが、他にもご自宅のリフォームのことなら、
何でもやらせて頂いており、大体のことが当たり前に出来る職人が集まった会社です!
なので、会社にご依頼頂いた点検などにも、今は勉強の為、先輩方に同伴させて貰って
いるんですが、本当に十人十色、いや、住人十色(おやじギャグを失礼しました (゚д゚)!
色々な工事のご依頼があります!! 毎日が新鮮で面白いんです (#^^#)
そんな中でも、今回はこちらの物件のお話しをさせて頂こうと思います!!

ドーーン!!

山2

このご自宅、どうお困りでお問合せ頂いたかわかりますか?

正解です!!

そうです!! 屋根の上に物凄いパワースポットがありますね (゚д゚)!
今の僕に時間の余裕があり、人見知りでなければ、会社のある鷺沼駅で、この問題で
街頭インタビューをしたいくらいです。
きっと正解率も100%に近いでしょう (゚д゚)!
住人の方も窓までツタが伸びてきて困っているそうです。
これは確かに大変だ (゚д゚)!と言う事でご自宅にはしごをかけさせて貰って点検です。
はしごから屋根にぴょこっと顔を出させていただくと、屋根の上も大変な事になって
いました ( ゚Д゚)
ジブリの名作、あの風の谷のナウシカで見たような景色が屋根の上には広がっていて、
最初、ぴょこっと顔を出した僕には、ナウシカに出てくる手の長い巨神兵が見えた気が
しました (゚д゚)!
屋根の上には、風で倒れて折れていたアンテナがあり、屋根の棟には巨神兵の趣味で
しょうか???  ガーデニングが施されていました (゚д゚)!

山3

その後の、屋根・壁のジブリ化は、足場を組んで近々撤去をさせて頂きますので、

その時にお話をさせて頂こうと思います (‘◇’)ゞ

                             by  ゆとりゆうや    

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

屋根工事、屋根職人あるある 青葉区屋根カバー工法(2016年6月17日 現場ブログ更新)

おはようございます!宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
先日ペットショップに行ったんですが・・・
すみません。会社名を名乗って、会社のブログに書かしてもらっている発言の第一声が、
100%プライベートだろって言う始まりで・・
そうです。自分でも引くぐらいのエピソードがペットショップであったので、皆さんに
話したかったんです!!
なのでします!!

山1

先日、ペットショップに行ってきたんですが、僕は犬が好きでずっと見ていたんです!
だけどDOGショップではなく、ペットショップ。
色んな動物がいます!! なので、まずは犬の横にいた猫を見ます。
可愛いなー 猫じゃらしチックなおもちゃで無我夢中に遊んでいました!!
そこからハムスター、フェレット、中にはカブトムシまでいました!
そんなペットショップで僕の目に入ったのは鳥のコーナーでした!
僕は鳥も好きです!見るのも食べるのも (´◉◞౪◟◉)
なのでしばらくヨダレを垂らしながら見ていたら、一緒に来ていた友人にそれ人形だよ!
と、とてもバカにされました。
もう一度上の写真を見て下さい!! まさかの人形だったんです (・_・;)
僕がヨダレを垂らして見ていた鳥はしっかり人形でした。
でも、その前にもお伝えしたカブトムシまでいるペットショップ、鳥がまさか本物でなく
人形だなんて思わないじゃないですか (・_・;)
鳥だけにトリッキーな事してくるなーと思い、プライベートなお話しは終わりにします。

ここからは、お仕事のお話しです!!
今日は、青葉区で屋根の葺き替え工事では無く、カバー工法の現場でした (‘◇’)ゞ
カバー工法とは、既存の屋根の上から新しい屋根(横暖ルーフ)をかぶせる施工方法です!
なので、屋根の解体も無く葺き替えよりも手軽に取り付けられます!!
一日目から、先付け役物を取り付けて、屋根材(横暖ルーフ)まで取り付けていけるんです。
二日目は、その取り付け終わった屋根に、後付け役物を取り付けて完成なんです!
っがその二日目です。
朝宮前区の現場に向かい、到着。
車から使う荷物を取り出し作業の準備を整えて、 よし!今日も1日現場を頑張るぞ!!
っと屋根の上に登ってみると・・・  なんと屋根の上に鳥のフンが (゚д゚)!
せっかく昨日取り付けたばかりのピカピカの屋根が・・・ やられましたよ (´・ω・`)
鳥に (´・ω・`)  ・・・  綺麗に掃除からのスタートになりました (´・ω・`)
鳥の呪縛は、まだまだ僕を苦しめてきそうです (´・ω・`)
この前は、瓦を剥がすと鳥の巣がありました (´◉◞౪◟◉)

ただ、屋根の施工なので正直よくあるんです (・_・;)
なのでまーしょうがないんですが、やはり前日、1日頑張って取り付けた新品の屋根材を
汚されるのは悲しいものです (・_・;)
鳥の呪縛から解放されたいので、今度のお休みにでも、鳥の呪縛にいいとされている神社
でも探してお払いにでも行ってこようと思いました。

山2

                              by  ゆとりゆうや
   

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

 

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

高津区 屋根葺き替え工事 屋根解体の後は銭湯(2016年6月16日 現場ブログ更新)

おはようございます!宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
今回は高津区の屋根葺き替え工事にお伺いさせて頂きました (‘◇’)ゞ
初日はもちろん屋根解体です!
瓦屋根の解体も、1枚1枚めくって積んで、屋根からリフトで降ろしてと、とっても
腰に来る作業なんですが、今回はスレート屋根(コロニアル屋根)です!!
スレート屋根はさらに1枚1枚釘で止まっているのでもっと腰にくる作業です(゚д゚)!

山1

でも炎天下の中、みんなで頑張って屋根の解体を終わらして、野地板、ルーフィング
(防水シート)まで貼り終わって、みんなでくたくたになって汚れた体で行く銭湯は、
最高です!! (ちゃんとシャワーでキレイキレイにしてから湯船に入っています。)
銭湯の大きな湯船に入ると、腰に蓄積した疲労が溶けて上に上がる感じがします(#^^#)
なので屋根解体の日は、すごく大変だけど苦には思いません (‘◇’)ゞ
ビバジャパニーズ文化です (‘◇’)ゞ

山2

ただ入社1年目の僕は去年の夏、マサキホームにもまだ入りたてで、右も左もわからない
状態だったので正直、目の前の事を一生懸命であまり1日、1日の事は覚えていません!!
なので、今年でまだ1年目ですが、マサキホームで修業をして、少しずつ仕事も覚えてきた
夏なので、若干ビビッてはいますが屋根解体の後の銭湯も若干いらなくなりそうな気は
しますが、どうにか夏を凌ぎたいと思っています (‘◇’)ゞ
屋根の表面は75度~80度にもなると言われているので、やってみた事はないんですが、
屋根の上で目玉焼きが焼けるくらいだと思います (゚д゚)!
屋根の上でぶっ倒れたなんて話も少し聞いたりもしたので、多少なりとも経験を積んだ
ヒヨッコが目玉焼きにならないよう気を付けようと思います。
夏に向けて忘れがちな水分補給の意識を今からでも高めていかなくっちゃですね(‘◇’)ゞ
皆さんも普段、屋根の上に登られる事は中々ないと思いますが、夏場熱中症などには気を
つけて下さいね (゚д゚)! 

                             by  ゆとりゆうや    

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel

 

神奈川で1番の塗装職人になるために・・(2016年6月16日 現場ブログ更新)

おはようございます!宮前区のリフォーム会社、マサキホームの山本です。
前回は外壁塗装の養生の大切さと、僕の思い出話しを下手くそな日本語で少しさせて
頂きました。
今回はその流れから、塗装をする際に意識していること、僕が大切にしている所の説明
をさせて頂こうと思っています!!

山本1

まず、塗装という大きなくくりの中で、簡単に説明させて頂きます (詳しい説明はまた
近日中に書かせて頂きたいと思っていますので、こうご期待して下さい。 (^^)/)
塗装とは下塗り、中塗り、上塗りと三段階の工程があります!
始めは下塗りです!!
下塗りの役割は中塗り、上塗りの塗料を壁にしっかり付着させる為にします。
簡単に言うと中塗り、上塗りの下地作りをしてあげるのです!
次に中塗りです。
下塗りは専用の下塗りの塗料で行います。
(パーフェクトサーフ、パーフェクトシーラー ・・・ etc)
中塗り、上塗りはお客様に選んでいただいた色の塗料で塗っていきます。
マサキホームでは日本ペイントのパーフェクトトップシリーズをよく使わせて頂いてい
ます。(この説明は近日中に詳しくさせて頂きますので、お楽しみにしていて下さい(^^)/)
中塗りでは、先ほど説明した下塗りの下地の上に全面、丁寧に仕上げていきます!
っが!どうしても塗って乾いた所からかすれが出てきてしまうのです。
ですので上塗りをその上からさらに丁寧に塗って完成させます!!
これがおおまかな塗装の流れです!
今回はその中でも外壁塗装の下地となる下塗りの説明をします (‘◇’)ゞ
下塗りなんているの?
それなら、三回同じ塗料を塗った方が綺麗な色に仕上がるんじゃないの?っと思われる
方も中にはいらっしゃると思うんです!
事実、僕も何も知らない入社したての頃に先輩から下塗り、中塗り、上塗りの段取りの
説明を受けた時にそう思っていました!!
その頃は中塗り、上塗りと下塗りの作業をしている時の心構えが全然違った気がします!
なので入社したばかりの僕は下塗りを安易に塗ってしまったんです (゚д゚)!
(失敗ばかりの入社当時の出来事を披露すればするほど後で社長に怒られそう (・_・;)

そこから先ほどお話しした工程通りに中塗り、上塗りをしていくのですが、
中塗りをしている際に気づくんです!
全然壁に塗料が入っていかない・・・(色、塗料がかぶらない)
それもそのはずです
しっかり下地作りが出来てないからです(・_・;)
毎回色々な場面で思うのが、今建築業界で基本となる技や道具は、つくづく意味がある
なって思います(゚д゚)!
僕はぺーぺー中のぺーぺーのくせに勝手に甘い認識をしていました (・_・;)

山2

ただ、僕のブログでは僕の失敗したお話しばかりですが、その失敗から、僕は色々学び
納得をし、今があると思っています(‘◇’)ゞそれにこのブログを書かしてもらっていると、
こんな事もあったなーなんて思い出に浸りながらも気が締まるのです!!

山3

今でもまだまだ新人ですが少しずつでも成長はしていっていると思うのでこれからも
色々勉強していきます (‘◇’)ゞ  お客様の信頼にこたえるために!

                           by  ゆとりゆうや
   

     ☞ ※外壁工事に関する情報こちら ご覧ください

 

リフォームのお悩み解消はこちら ➡ “マサキホ-ム”

tel