サンゲツの「防汚壁紙」なら、おうちのキレイが続く!(2022年5月24日 現場ブログ更新)

こんにちは。宮前区リフォーム会社のマサキホーム株式会社、柳沢です。
新築当時やリフォームしたての頃にはピカピカだった壁紙も、生活する中で少しずつ汚れてゆきます。汚れた壁紙は不衛生なだけでなく、部屋が暗く見えてしまいます。だからといって、日頃から壁紙のすみずみまで拭き掃除することは、なかなかできるものではありませんね。

今回はサンゲツの「防汚壁紙」についてお伝えします。「防汚壁紙」とは汚れにくい、汚れがついても落としやすい壁紙のことです。もともと汚れにくいクロスなら、お手入れをするのも楽ちんですね。壁紙の貼り替えをお考えの方、壁紙の汚れやすい場所があってお困りの方はぜひご参考にしてください。

 

1.壁紙の貼り替えリフォームについて解説します!

防汚壁紙についてお伝えする前に、まずは壁紙の貼り替えをするタイミングや費用の相場についてお伝えします。

▣日本の住宅の壁は90%が壁紙仕上げ

壁紙は日本の住宅ではもっともポピュラーな内装仕上げです。壁紙は下地や木材を汚れや傷から守る役割をしてくれます。豊富なバリエーションで室内の雰囲気づくりにも役立ちます。壁紙を貼り替えるだけで、お部屋の印象はずいぶん変わります。

▣壁紙を貼り替えるタイミングとは?

壁紙の貼り替えの目安は約10年と言われています。とはいえ、壁紙の貼り替えとなると家具の移動など大がかりな作業になるため、なかなか目安どおりに実施できる方は少ないと思います。汚れや剥がれが気になる時に貼り替えるのはもちろんですが、ご家族の独立、部屋の模様替え、大型の家具・家電を買い替えるタイミングなどの節目で貼り替えを実施されるのもおすすめです。

▣壁紙貼り替え費用の相場とは?

1㎡あたりの貼り替え費用は、壁紙のグレードによって異なりますが、1,200円~2,000円が相場です。工期は1部屋なら1日で済みます。ちなみに6畳程度の部屋では45㎡、12畳程度の部屋では70㎡分の壁紙が必要となります。

 

2.サンゲツの「防汚壁紙」はこんな種類があります

サンゲツの「防汚壁紙」は4種類あります。ご使用の目的に合わせてお選びください。なお「防汚壁紙」のおすすめ施工場所は、キッチン、ダイニング、リビング、洗面所、トイレ、子ども部屋、玄関、階段ホールなどです。水を使う場所や人がたくさん行き来する場所はどうしても汚れやすいので、貼る壁紙を工夫するとお手入れが楽になりますね。

▣フィルム汚れ防止壁紙

安全性の高いエバール®フィルムをラミネート加工した壁紙で、付着した汚れが拭き取りやすくお手入れのしやすい壁紙です。(エバール®は株式会社クラレの登録商標です)

●毎日のお手入れが簡単
ビニール壁紙では落ちにくい油汚れや手あか落書きたばこのヤニ汚れも、消毒用アルコールを使って落とせます。
●表面が強く、傷がつきにくい
表面強度にも優れているため、物がぶつかったときなど壁紙に傷がつくことを防止します。
●抗菌性が高い
安全性に優れた無機銀系抗菌剤を使用しています。これは大腸菌、黄色ブドウ球菌、MRSA等の増殖を抑えます。エバール®フィルムは主にラップなど食品用として利用されている安全性の高いフィルムです。(エバール®は株式会社クラレの登録商標です)

サンゲツより引用

▣ウレタンコート壁紙

壁紙の表面に、環境にやさしい水性のウレタン樹脂をコーティングし、表面強度をアップさせています。傷に強く、物がぶつかったときにも傷がつきにくいので安心です。一般壁紙に比べて汚れを拭き取りやすく、メンテナンス性にも優れています。施工性もよく、マットな質感で美しい仕上がりは、玄関・ホールなど人目につきやすい場所におすすめです。

サンゲツより引用

▣ハードストレッチ壁紙

表面強度とストレッチ性に富んだ壁紙です。傷や汚れに強く、ストレッチ性がひび割れを軽減してくれます。消臭機能、抗菌・防カビ効果もあります。表面に撥水コートが施されているので汚れが拭き取りやすく、お手入れも簡単です。リフォームにもおすすめの壁紙です。

サンゲツより引用

▣スーパー耐久性(ペット対応)

ペットと暮らしている方にとって、お悩みの上位があがるのがペットによる壁のひっかき傷。そんな方におすすめのひっかき傷にも強い壁紙です。

サンゲツより引用

●一般ビニール壁紙よりひっかき傷に強い
表面の「エバール®フィルム」加工と傷がつきにくい表面構造により、犬や猫などの爪による傷に効果があります。
●一般ビニール壁紙より衝撃に強い
うっかり物をぶつけてしまっても傷がつきにくく安心です。
●においをバリアする
エバール®フィルムのバリア機能で、壁紙にニオイ成分が吸着しにくいため、換気をすればお部屋にニオイがこもりません。
●抗菌性、汚れ防止にも効果的
抗菌性に優れており、汚れも落としやすくお手入れも簡単です。

 

3.アクセントクロスにもおすすめ

せっかく壁紙を貼り替えても「ちょっとキレイになったぐらいで、大して変わり映えしない……」というのでは、ちょっともったいないですね。そこで部分的に壁紙を貼り分けるアクセントクロスがおすすめです。今回ご紹介しているサンゲツの「防汚壁紙」も、色や柄の豊富なバリエーションが展開されていますよ。


サンゲツより引用

▣アクセントクロスを選ぶときのコツ

アクセントクロスを選ぶ際のポイント「部屋の大きさ」と「柄の大きさ」と「色の濃淡」です。例えば「狭い部屋」の大部分に「柄の大きい」「色の濃い」壁紙を貼ってしまうと、部屋が一層狭く感じてしまいます。「アクセント」とは「人目をひきつけるために付け加えるもの」という意味です。強調しすぎることのないように「ベースになる壁紙」>「アクセントクロス」という感じで部屋全体のバランスを考えましょう。一般的に部屋全体の20%~30%が綺麗に見える比率と言われています。

▣アクセントクロスを選ぶときの注意点

アクセントクロス選びで失敗しないためには、大きめのサンプルを当てて確認しましょう。小さいサンプルで確認すると実際に壁に貼ったものよりも色が濃く感じることが多いようです(同じ色でも小さい面のものは濃く、大きい面のものは薄く感じる)。サンプルよりも1段濃い、暗いトーンを選ぶとイメージに近くなります。また、部屋の照明によっても色の印象は変わりますので、考慮しましょう。

 

4.まとめ

今回はサンゲツの防汚壁紙についてお伝えしました。壁紙の貼り替えは大がかりな作業になるため、何らかのきっかけがないとなかなか実施しづらいリフォームかも知れません。しかし壁紙を貼り替えれば部屋全体が明るくなり、気分も一新されるはずです。壁紙の貼り替えはリフォームの中では工期や費用も比較的安い費用で実施できるため、費用対効果の高いリフォームと言えるでしょう。壁紙のリフォームでおうちをグレードアップしてみませんか?

 

◆壁紙の貼り替えリフォームは「マサキホーム」までご用命ください!

リフォームは事前の細やかな聞き取りが肝心です。「こんな感じにしたい」「この部分に不便を感じている」といった些細なことでも、お気軽にご相談ください。

施工の内容についてはもちろん、費用や工事日数に関しても、経験豊富なスタッフがお答えいたします。どうぞご遠慮なく、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 □■ お電話でのお問い合わせは
    フリーダイヤル 0120-910-615 ■□
 □■ メールでのお問い合わせは
    info@masaki-home.com ■□

マサキホーム㈱ お問合せ窓口 担当 山根 

 

  外壁工事に関する情報はこちらを ご覧ください! 

 

tel

2022年5月18日 外壁塗装、文字入れ、ガラス交換、電気工事 他

神奈川県 川崎市宮前区 外壁塗装、文字入れ、ガラス交換、電気工事 他

☆工事内容
外壁塗装、付帯部塗装、文字入れ、破風板板金、長尺シート上貼り、ガラス交換、電気工事、その他
☆築年数 ・・・ 20年
☆工 期 ・・・ 30日
☆施工材料・・・ 日本ペイント パーフェクトトップ
☆施工道具・・・ ローラー、ハケ、カッター その他

☆リフォームのきっかけ
アパートをいくつか所有していますが、以前違う物件のリフォームを依頼したリフォーム会社の対応が終始ドライな上、非常識だと感じていました。今回は新しく、寄り添ってくれて的確な提案をしてくれるリフォーム会社を時間をかけ慎重に探していました。相見積もりをするなかで様々な条件をクリアし、フィーリングが一番合うと思ったのがマサキホームさんでした。

☆施工後の感想
不安な点や要望を事細かく伝え、ご迷惑をかけたと思います。様々な工事を頼めるのは本当心強いですし、色々とサービスで対応して頂いて助かりました。イメージ通りの、印象に残るアパートになりました。山根さんもアパートを所有してるとの事で色々な話ができて打ち合わせも有意義な時間となりました。次は内装をお願いしますね!

☆担当からひとこと
『施工担当』
カッティングシートでの文字入れは数人で慎重に行い、綺麗に仕上げることができました!☆ツートンカラーでコントラスト効果もありつつ、柔らかい印象のブラウンで二面性のある美しいアパートに仕上がったと思います。
『営業担当』
この度は、弊社にご依頼頂きありがとうございました。
ご要望にお応えするために、ベストな提案を試行錯誤しつつも行えたと思います。会社からご近所という事もあり何度も現地にて打ち合わせを行わせて頂きました。天候により工事期間が少々延びてしまいましたが、無事工事が終わり安堵しております。ありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。

 

【 施工状況 】

〇施工前

 

〇施工後

 

〇施工中

 

外壁塗装に関しての詳細はこちらをご覧ください!

 

◆リフォームに関する、ご用命・ご相談等は、下記にお問い合わせ下さい。
お見積り無料『HPを見た』とお話いただければweb限定価格で対応させていただきます。

 フリーダイヤル 0120-910-615
 メール info@masaki-home.com (24時間対応)
     マサキホーム株式会社 担当 山根迄

 

tel

物置の失敗しない選び方。物置の設置もマサキホームへ!(2022年5月18日 現場ブログ更新)

こんにちは。川崎市宮前区リフォーム会社のマサキホーム株式会社、村木です。

アウトドアグッズを入れたり、ガーデニング用品を入れたり。いつか来ると言われている大型地震に備えて、防災用品の備蓄もできる物置が屋外にあると便利です。今回は物置の失敗しない選び方についてお伝えします。ご参考にしていただければ幸いです。

 

1.物置を設置する時に気を付けたいこと

物置の設置を考えた時、とりあえず物が入ればいいという考え方では、せっかくの物置をじゅうぶんに活用できません。ここでは物置の設置の前に把握しておきたいポイントをお伝えします。

▣物置に収納するものは何かを考える
物置に限らず、収納は「必要なもの」しまっておくところです。「不要なもの」をしまっておくところではありません。当たり前のようですが、収納を考えるときは何が「必要なもの」かよく考える必要があります。せっかくの物置を不要なものだらけにしてしまわないように、まず収納するものを厳選しましょう。

▣物置の仕様を考える
収納するものが決まったら、設置する物置について考えましょう。サイズはどれぐらいのものにするか。扉のタイプや棚板の仕様も考えます。そして収納するものの大きさのことも考えましょう。例えばスキー板や釣り竿など長尺のものを収納する場合は、物置の中に棚板のない部分が必要です。庫内の一部に棚なしスペースが設けてあるハーフ棚タイプがおすすめです。

                ヨドコウより引用

▣物置を設置する場所について考える
設置場所について考えることも大切です。物置を設置するスペースがじゅうぶんに足りているかを考えます。設置後の人の動線についても考えましょう。重たい荷物を出し入れすることの多い物置は、動線が悪いと使いづらくなります。人が動く方向や扉の向きをよく考えましょう。

▣物置を設置する場所の気候を考える
物置には一般地用と積雪地用があります。雪の深い地域にお住まいの場合は、積雪地用の物置を選びましょう。積雪地用とは垂直積雪量60cm以上の地域に適しています。また寒冷地では物置の屋根部分に結露が発生する恐れがあります。物置に収納しているものが結露で濡れてしまうのを防ぐために、結露減少タイプの物置がおすすめです。これは屋根部分に断熱材が貼り付けられたものです。

 

2.物置にはどんな種類があるの?

近年はさまざまなデザインの物置が販売されています。物置本来の「物を入れる」機能に特化したものから、見た目には物置とわからないようなデザイン性の高いものまで多様です。それぞれご紹介します。

▣ヨドコウ エスモ
ヨドコウの人気シリーズです。開口部が業界ナンバー1の広さで、3枚扉の引き戸は扉2枚分動くので、真ん中付近に収納された物の出し入れもスムーズです。

           ヨドコウより引用

▣タクボ mr.ストックマン プラスアルファ
タクボのmr.ストックマンシリーズは多目的に活用できるサイズバリエーションが人気です。この「mr.ストックマンプラスアルファ」は、物置に駐輪スペースをプラスしたタイプです。駐輪スペースと物置を反転して配置することも可能です。扉の引き方向も左引きに変えることができます。

                  タクボより引用

▣ホームセンターオリジナル物置
コーナン、ナフコ、カインズホームなど、ホームセンターオリジナルの商品です。価格が安いことが最大のメリットです。メーカーのものに比べると鉄板がやや薄いといった意見もお聞きしますが、物置を頻繁に使用しないご家庭ならじゅうぶんな耐久性です。
〔ナフコオリジナル収納庫〕

       ホームセンター・ナフコより引用

▣ユーロ フロントエントリー

EuroShed Online Storeより引用

三角屋根が可愛いフロントエントリーシリーズ。奥行もあり、2枚扉で物の出し入れがしやすい人気の商品です。

▣KETER(ケター) DARWIN
ケターは世界有数の樹脂をベースとした家庭用家具、ストレージおよび園芸用品メーカーです。小屋のようなデザインは物置には見えず、見ているだけで楽しくなりますね。

               keterより引用

 

3.物置にはどんなものを入れる?

みなさんは物置を設置したらどんなものを収納しますか?

▣アウトドアグッズ
キャンプ用品、釣り道具、スポーツ用品など屋外で使うもの。屋外で使用するものには土が付くことが多いので、屋内に持ち込むと汚れてしまいますよね。屋外の物置があれば、ラフに収納できます。

▣車のお手入れ用品
駐車スペースの近くに物置があれば、洗車やメンテナンスグッズを入れておくのに便利ですね。

▣使用頻度の低いもの
屋内で使うものでもストーブなどの季節用品、普段あまり使うことのないキャリーケースなど「必要だけど、今は使わないもの」を入れておくのに便利です。

▣不用品の一時保管場所
段ボールや空き缶、空きビンなど、収集日までの一時保管場所として利用される方もいます。 

▣物置には防災グッズも忘れずに!
いつか来ると言われている大型地震。みなさんは防災用品の準備はされていますか?屋外の物置にも防災用品の備蓄があれば、万が一ご自宅に入れない状態になった時にも安心です。災害時にあれば便利なものは以下のとおりです。

懐中電灯・スコップ・ヘルメット・簡易浄水器・ブルーシート・毛布・ロープ・寝袋・小型発電機・簡易トイレなど
物置の中は湿気が溜まりやすいので食料品の備蓄には向いていませんので注意しましょう。

 

4.物置の空間を有効活用するコツ

物の置き方によって収納できる量は変わります。空間を効率的に使える方法をご紹介します。

▣収納のゴールデンゾーンを利用する
人が物を出し入れする時、ひざ(高齢の方なら腰)の高さから肩の高さまでにあるものが取りやすいです。この高さを「収納のゴールデンゾーン」と言います。日頃よく出し入れする物はできるだけこの範囲に収納しましょう。

▣壁面を活用する
引っかけられるものは壁面にマグネットのフックを付けて収納すると取り出しやすく、床面も傷みません。空間を有効利用できます。 

▣高さを活用する
物置に最初から付いている棚の枚数には限りがあります。収納するものに合わせて仕切ると収納量が増えます。100円ショップのスチールラックなどで、棚の上に小さな棚を設置すると細かい物も収納しやすいですよ。

 

5.物置の設置、こんな点にも注意を!

物置を設置するときには、以下の点にも気を付けましょう。

▣土台の安定
設置場所の土台がしっかりしていないと、台風や地震の際に転倒してしまう恐れがあります。対策としては、地面と物置をアンカーボルトで固定する「転倒防止工事」が必要になります。

               ヨドコウより引用

▣使用時に気を付けたいこと
物置を使用する時、中で物が落ちたりこぼれたりすることもあります。それが原因で金属に傷がついてしまい、サビが発生してしまうことがあります。せっかく設置した物置を長く大切に使うために、内部の棚板、底面には何か敷いておくと安心です。段ボールや使わなくなった敷物などを一枚敷いておくだけでじゅうぶんです。

 

◆物置の設置は「マサキホーム」までご用命ください!

リフォームは事前の細やかな聞き取りが肝心です。「こんな感じにしたい」「この部分に不便を感じている」といった些細なことでも、お気軽にご相談ください。

施工の内容についてはもちろん、費用や工事日数、少しでもご不明な点やご心配な点があれば、経験豊富なスタッフが丁寧にお答えします。お気軽にお問い合わせください。

 

 □■ お電話でのお問い合わせは
    フリーダイヤル 0120-910-615 ■□
 □■ メールでのお問い合わせは
    info@masaki-home.com ■□

マサキホーム㈱ お問合せ窓口 担当 山根 

 

  外壁工事に関する情報はこちらを ご覧ください! 

 

tel

防水工事で雨からおうちを守る!その②「ウレタン防水工法」(2022年5月14日 現場ブログ更新)

こんにちは。川崎市宮前区リフォーム会社のマサキホーム株式会社、自称『釣師カワじいじ』こと川村です。

前回はバルコニーの塗膜防水工法である「FRP防水工法」についてお伝えしました。今回はもう一つの塗膜防水工法である「ウレタン防水工法」についてお伝えします。FRP防水工法とウレタン防水工法にはどういった違いがあるのでしょうか?これからバルコニー防水工事をお考えの方にご参考いただければ幸いです。

 

1.ウレタンって、そもそも何なの?

日常の中でたまに聞くことのある「ウレタン」という言葉ですが、そもそもその正体は一体何なのでしょうか?

「ウレタン」は、正式名称「ポリウレタン」といいます。ポリウレタンとは、主にポリオール成分とイソシアネート成分が反応して形成するウレタン結合をもつ化合物で、その二つの成分を反応させることによって作られるポリマー(樹脂)のことです。配合方法や、成形方法を変えることで、さまざまな特性を持ったウレタンが作られます。その種類は100種類以上あり、繊維、塗料、接着剤、人工皮革、工業製品など幅広く生活の中に使われています。さらにウレタンは、発泡させている「フォーム」と、発泡させていない「非フォーム」に分けられます。今回お伝えする「ウレタン塗料」は非フォームに属します。

 

2.ウレタン防水工法の特徴

ウレタン防水工法とは、液体状のウレタン樹脂を複数回塗装して防水層を形成する工法です。日本で最も採用されている工法でもあります。近年はバルコニーだけでなく、屋上駐車場などの防水工事にも用いられています。

 

3.ウレタン防水工法の種類

ウレタン防水工法には「密着工法」と「通気緩衝」の2種類があります。それぞれの特徴をご紹介します。

➀密着工法 ・・・ ウレタン樹脂を下地に直接塗る工法です。新築や劣化の程度が軽い場合に用いられます。ウレタン防水材を下地に塗った上に、メッシュシートや補強布を貼り付け、その上からさらにウレタン防水材を重ね塗りし、トップコートを塗装して仕上げます。密着工法は、次に挙げる通気緩衝工法よりも乾燥に時間がかからないため、工期を早めたい方におすすめです。しかし下地に密着している分、下地の影響を大きく受けてしまいます。下地の処理がきちんとされていなかった場合、防水層にひび割れなどが発生する恐れがあります。

②通気緩衝工法 ・・・ 絶縁工法とも呼ばれています。たくさんの穴が空いている通気緩衝シートを貼り付け、その上からウレタン防水材を塗装します。穴が空いていることで通気緩衝シートと下地の密着を防ぎ、さらに穴の中に溜まった水蒸気を脱気盤や脱気筒から逃します。通気緩衝工法は密着工法に比べると初期費用が高くなりますが、雨漏りなどで水分を含んだ下地にも施工できます。水分を含んでいる可能性のある、築年数が古い建物、ルーフバルコニー、陸屋根、マンションの屋上など、面積が広い場所におすすめの施工方法です。

 

4.ウレタン防水工法の手順

ウレタン防水工法はどのようにして施工されているのでしょうか。ここでは密着工法でリフォームする手順を簡単にご説明します。

●施工面を高圧洗浄できれいにする
 
●ひび割れなどがあれば補修する。
 
●目地のシーリングなど、下地処理をする
 
●プライマーを塗装
 
●ウレタン防水材を塗装
 
●補強布を貼り、さらにウレタン防水材を塗装
 
●防水層を厚くするため、防水材を重ね塗りする
 
●トップコート(防水層を守るための層)を塗装

このような手順が施されています。ウレタン防水工法の仕上がりは、FRP防水工法に比べて塗膜に厚みがあるような、軟らかな感触があります。

 

5.ウレタン防水工法のメンテナンス時期の目安

立地によっても異なりますが、防水層の耐用年数は12~13年程度です。トップコートは3~5年程度で塗り替えが必要です。年数にかかわらず、色褪せ、表面のひび割れ、防水材の膨れや剥がれなどの劣化を見つけたらすぐに点検の依頼をしましょう。雨水が侵入する前に早めに対応されることをおすすめします。

 

6.トップコートの種類

トップコート自体に防水性能はありませんが、トップコートが劣化すれば防水層が露出してしまうので、定期的なメンテナンスが必要です。ここでは2種類のトップコートをご紹介します。

➀アクリルウレタン系 ・・・ ウレタン防水工法でおもに使用されているトップコートです。

②フッ素系 ・・・ アクリルウレタン系に比べて耐久性に優れています。耐用年数が10年という商品もあります。しかしコストが高いため、一般的に使われることはまだ少ないようです。

 

7.ウレタン防水工法のメリット

ウレタン防水工法のメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

➀施工費用・メンテナンス費用が比較的安価です。

②液状の樹脂を「塗る」工法ですので、段差や複雑な形状のバルコニーにも施工できます

広い場所にも施工できます。

重ね塗りができるため、廃材の処分費用がかかりません。

 

8.ウレタン防水工法のデメリット

ウレタン防水工法のデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

➀塗装面を平滑に保つのが難しいため、施工する人に技術が必要になります。

乾燥に4~5日程度の時間がかかるため、工期に余裕を持たせる必要があります。

塗膜が厚いため、スタイリッシュな印象にはあまり見えません。

 

9.ウレタン防水工法の価格相場は?

劣化状況や使用する塗料のグレードにより異なりますが、密着工法で1㎡あたり3,000円~7,500円が相場です。FRP防水工法に比べると少しお安くなります。通気緩衝工法では1㎡あたり5,500円~が相場です。

 

10.ウレタン防水工法はDIYできる?

塗料はホームセンターで揃いますのでDIYすることも可能です。しかし、市販品と業者の使用するものでは性能が異なります。またDIYされる場合に注意したいのが、既存の防水層を見極めておくことです。例えばFRP防水で施工されている上からウレタン防水で施工してしまうと、後になって塗膜が膨れ上がるなどトラブルを起こす原因となります。せっかくDIYで施工しても、数年も経たないうちに劣化し始めたという例は枚挙にいとまがありません。さらに施工に失敗してから業者に頼むと、リカバリーの分、通常より費用がかさむことも考えられます。かかる手間と仕上がりの良さを考えれば、専門職人に依頼されることをおすすめします。

 

11.まとめ

今回はウレタン防水工法についてお伝えしました。ウレタン防水工法は、一番採用されている防水工法というだけあって、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?そして目にしたことはあるかも知れませんが、普段から注意して見ることもあまりないかと思います。防水塗装は気づかないうちに住まいを雨水から守ってくれる、いわば縁の下の力持ちです。定期的なメンテナンスを心がけ、大切な住まいを長持ちさせましょう。

 

◆防水リフォームは「マサキホーム」までご用命ください!

リフォームは事前の細やかな聞き取りが肝心です。「こんな感じにしたい」「この部分に不便を感じている」といった些細なことでも、お気軽にご相談ください。

施工の内容についてはもちろん、費用や工事日数、少しでもご不明な点やご心配な点などご遠慮なく、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 □■ お電話でのお問い合わせは
    フリーダイヤル 0120-910-615 ■□
 □■ メールでのお問い合わせは
    info@masaki-home.com ■□

マサキホーム㈱ お問合せ窓口 担当 山根 

 

  外壁工事に関する情報はこちらを ご覧ください! 

 

tel

2022年5月10日 世田谷区 外壁塗装、屋根葺き替え工事

東京都 世田谷区 外壁塗装、屋根葺き替え工事

 

☆工事内容
足場仮設、高圧洗浄、外壁シーリング補修、外壁塗装、屋根葺き替え、付帯部塗装、雨樋、軒天、破風板、鼻隠し その他
☆築年数 ・・・15年
☆工 期 ・・・20日
☆施工材料・・・日本ペイント
外壁:パーフェクトセラミックトップG
屋根:ファインシリコンベスト、タスペーサー、コーキング
☆施工道具・・・ローラー、刷毛、サンドペーパー、マスカー、カッター その他

☆リフォームのきっかけ
数社から見積もりを取っている中で、意思疎通のスムーズさとアクセスシビティの良さを重要視していました。また内装も同時に完結でき、細かな要望に誠心誠意対応して頂ける会社を探していました。

☆施工後の感想
モノを買うのと違って「技術力」と言うファクターについての判断が工事が終わるまでは出来無いところなのですが、看板背負って職人さん抱えてる業者さんなら任せられると信じるしか無い!と思っていました。
結果、工事内容のボリュームもあり多少の食い違いはありましたが、仕上がりはgoodです!

☆担当からひとこと
『施工担当』
この度はありがとうございました。工事の際は駐車場に停めさせて頂き助かりました。既存の外壁タイルの色に合わせて塗装したモルタル外壁で、統一感が出ましたね。またオイルステインでの窓枠塗装も行わせて頂きました。
『営業担当』
この度は、弊社にご依頼頂きありがとうございました。
この度は大きな工事をお任せ頂き、至らぬ点もあったと思いますが無事お客様のご要望に沿って工事が進められ、安堵しております。ありがとうございました。またお困りごとがありましたらご連絡お待ちしております!

 

【 施工状況 】

〇施工前

 

〇施工後

 

〇施工中

 

外壁塗装に関しての詳細はこちらをご覧ください!

 

◆リフォームに関する、ご用命・ご相談等は、下記にお問い合わせ下さい。
お見積り無料『HPを見た』とお話いただければweb限定価格で対応させていただきます。

 フリーダイヤル 0120-910-615
 メール info@masaki-home.com (24時間対応)
     マサキホーム株式会社 担当 山根迄

 

tel

リフォームに大きな影響!?納品遅れ・値上げのお話(2022年5月8日 社長ブログ更新)

こんにちは。川崎市宮前区リフォーム会社のマサキホーム株式会社、山根です。

コロナ禍に入って早いもので2年以上が経ちましたが、いまだに収束せず、未だ回復の兆しが見えません。そこにロシアによるウクライナ侵攻が重なり、新築やリフォームで使用する住宅設備機器や木材にも大きく影響が出ています。今後も欠品や納期の遅れや価格の高騰は免れません。今回はリフォームにおける流通の現状についてお伝えします。これからリフォームをお考えの方はぜひご一読ください。

 

1.住宅設備機器の流通の現状はこんな感じです。

新型コロナウイルスのまん延や世界情勢が悪くなることで、なぜ住宅設備機器や木材の流通が滞ってしまうのでしょうか。ここで解説します。

▣住宅設備機器
リフォームで使用する住宅設備機器は、ベトナムなどのアジア諸国で生産されているものが多く、新型コロナウイルス感染拡大の影響で通常サイクルでの生産体制が取れないことから遅れが生じているようです。

①納品が遅れている商品
トイレ、ウォシュレット、洗面化粧台、給湯機器、キッチン、衣類乾燥機、浴室乾燥機、食洗器、IHヒーターコンロ、レンジフードほか

②どれぐらい遅れているのか
少なくとも3カ月以上お待ちいただいている状況です。商品によっては納期未定や受注停止になっているものもあります。TOTOの公式ホームページによれば「生産拠点の見直し等を行い、段階的に回復に向かっている商品もある」とのことですが、全体的に順調な流通に戻るまでには時間がかかりそうです。

▣木材
ウッドショックという言葉をご存知でしょうか。近年アメリカや中国において住宅の建築が急増し、木材の需要は急拡大しています。そんな中、コロナウイルスの影響で木材の生産量はガクンと落ち、木材の需要と供給のバランスが悪くなってしまいました。結果、木材の買付競争は世界的に激しくなっています。建築用の木材が確保できずに工事の着工が遅れてしまう状況をウッドショックといいます。このウッドショックは今後もまだ続きそうです。現在も杉材で以前の約2倍、ホワイトウッド材で約2.5倍の価格高騰をしています。そこにロシアによるウクライナ侵攻の影響が追い打ちをかけている状況です。2022年4月には日本のロシアへの経済制裁が強化され、木材も4品目が輸入できなくなりました。住宅の内装の下地には、加工しやすい「アカマツ」が多く使われるのですが、その多くはロシアから輸入されています。そのアカマツも輸入禁止の対象に含まれています。アカマツだけでなく他の木材も同様に価格高騰しており、リフォームにもよく使用される12㎜の合板については数年前まで1000円未満だったものが、今は2000円弱ぐらいにまで値上がりしています。

▣金属
木材だけでなく鉄や銅、アルミニウムなどの金属も価格高騰が止まりません。この状況はアイアンショック」「メタルショック」などと呼ばれています。H形鋼、異形棒鋼(鉄筋)、厚鋼板といった建築に必要な鋼材が、2021年7月までの1年半の間に約40%も上昇しました。この背景には、主原料である鉄鉱石の需要が中国で急拡大したことなどがあります。ウッドショック同様、中国での金属の需要がすぐに落ち込むとは考えにくいので、この状態はしばらく続くでしょう。

▣オイル
一見、リフォームには直接関係なさそうなオイルショックですが、関係は大ありです。ガソリンの値段が高騰していることに始まり、あらゆるものを運ぶ物流コストが上がっています。他にも石油を使って作られている水道配管やお風呂の浴槽、竪樋や樹脂系の断熱材、ビニールクロスなど、さまざまな建材の値段が比例して上昇しています。

 

2.住宅設備機器メーカーによる相次ぐ値上げ

先に挙げたように、原材料価格が高騰したことから住宅設備機器メーカーでは値上げを発表しています。詳細は以下の通りです。

▣TOTO (2022年10月1日受注分より)
・衛生陶器……約3~8%程度
・ウォシュレット(一体形便器・シートタイプ)……約2~13%程度
・水栓金具……約6~12%程度
・ユニットバス・システムバスルーム……約6~20%
・洗面化粧台……約4~8%程度
・システムキッチン……約2~7%

▣LIXIL (2022年4月1日受注分より)
・樹脂サッシ……約8~10%程度
・エクステリア……約10%程度
・インテリア造作材……約7%程度
・インテリア床材……約1,000円/坪アップ
・トイレ……約3~11%程度
・水栓……平均10%程度
・浴室……約8~14%程度
・キッチン……約2~11%程度
・洗面化粧台……約4~7%

▣YKKAP (2022年1月1日発注分より)
・住宅用商品……約10%~12%程度
・エクステリア商品……約8%程度
・金属外装材……約15%程度
・ビル用商品……約8~10%

▣三協アルミ (2022年2月1日受注分より)
・エクステリア商品……約10%程度
・ビル商品……約10%程度
・住宅商品全般……約4%~12%程度

▣パナソニック (2022年8月1日受注分より)
・キッチン……約9%程度
・バスルーム(戸建・マンション向け)……約11%程度
・洗面化粧台……約6~9%程度
・トイレ……約6~12%程度

 

3.納品遅れ・値上げに対策できることはあるの?

住宅設備機器の納品遅れやメーカーの値上げに対して、何か対策できることはあるのでしょうか。いくつか挙げてみます。

▣値上げ対象外の商品を選ぶ
値上げの情報をお伝えしましたが、すべての商品が値上がりするわけではありません。価格が据え置きになっている商品を選ぶこともできます。詳しくはお問い合わせください。

▣計画を前倒しして依頼をする
住宅設備機器に故障や不備が発生してから工事を依頼するのではなく、早めに工事を依頼することをおすすめします。たとえば給湯器は、設置から10年経過していればいつ不具合が発生してもおかしくない状況です。給湯器など生活に不可欠なものは、あらかじめ余裕をもって交換を依頼しておくと安心です。

▣インターネットで住宅設備機器を購入して工事だけ業者にお願いする
住宅設備機器には品番や型式など細かくスペックが分かれています。誤って合わないものを購入してしまうと取り付けられない可能性もあるため決しておすすめはできませんが、苦肉の策としてご提案します。いくつもの業者に当たっても納期遅れが理由で対応してもらえないという場合は、ご自身でなんとかせざるを得ないですものね。

 

4.まとめ

今回はリフォーム業界における流通の現状ついてお伝えしました。今回の納品遅れや欠品につきましては、お客様からのご依頼に応えられないケースもあり、当社としましてもたいへん心苦しい思いをしております。新型コロナウイルスの収束、世界情勢が安定し、一日も早くスムーズな流通が戻りますよう、マサキホーム社員一同願っております

 

◆リフォームは「マサキホーム」までご用命ください!

リフォームは事前の細やかな聞き取りが肝心です。「こんな感じにしたい」「この部分に不便を感じている」といった些細なことでも、お気軽にご相談ください。

施工の内容についてはもちろん、費用や工事日数、少しでもご不明な点やご心配な点などにも経験豊富なスタッフが丁寧にお答えします。お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 □■ お電話でのお問い合わせは
    フリーダイヤル 0120-910-615 ■□
 □■ メールでのお問い合わせは
    info@masaki-home.com ■□

マサキホーム㈱ お問合せ窓口 担当 山根 

 

  外壁工事に関する情報はこちらを ご覧ください! 

 

tel

2022年5月2日 文京区 屋根外壁塗装、フェンス交換工事

東京都 文京区 屋根外壁塗装、フェンス交換工事

☆工事内容
足場仮設、高圧洗浄、外壁シーリング補修、屋根外壁塗装、付帯部塗装 雨樋、軒天、破風板、鼻隠し その他
☆築年数 ・・・ 15年
☆工 期 ・・・ 30日
☆施工材料・・・ 日本ペイント
外壁:パーフェクトトップ
屋根:ファインシリコンベスト、タスペーサー、コーキング
☆施工道具・・・ローラー、刷毛、サンドペーパー、マスカー、カッター その他

☆リフォームのきっかけ
元々は木の窓枠の色褪せが気になって、何社か見積もりを取っていました。その中で、他のリフォーム会社さんから窓枠塗装のために足場を建てるなら、屋根と外壁も劣化が進んでいるため塗装を視野に入れたほうがいいとのご指摘をいただきました。
この際と思い、他にもリフォームを行いたい箇所がないかと家族で話し合いを行い、全ての要望を叶えてくれるマサキホームさんにお願いしました!

☆施工後の感想
窓枠の木の風合いを残したい、ベランダのボロボロなフェンスを交換して窓枠と統一感を持たせたい、シャッターボックスをコストを抑えて塗装以外で綺麗にしたい!など数々の要望に対応して頂きました。とても素晴らしい我が家に生まれ変わり満足しています。

☆担当からひとこと
『施工担当』
設計図も無い、こだわり抜いた樹脂木でフェンスを作りました。樹脂木の幅や高さや隙間の感覚など細かくお客様と打ち合わせをしました。
シャッターボックスは塗装でも交換でも無く、ダイノックフィルムでお客様のご要望の色に生まれ変わらせる事ができました!
『営業担当』
この度は、弊社にご依頼頂きありがとうございました。
様々なご相談を頂き、ワンちゃんに癒されながら綿密に打ち合わせをさせて頂きました。私自身、過去に取り扱った事のない商品でしたが、お客様のご要望にお答えすべく、数多くある商品の中から「比較、検討」をしやすいように工夫し、ご提案させていただきました。
ありがとうございました。

 

【 施工状況 】

〇施工前

 

〇施工後

 

〇施工中

 

 

外壁塗装に関しての詳細はこちらをご覧ください!

 

◆リフォームに関する、ご用命・ご相談等は、下記にお問い合わせ下さい。
お見積り無料『HPを見た』とお話いただければweb限定価格で対応させていただきます。

 フリーダイヤル 0120-910-615
 メール info@masaki-home.com (24時間対応)
     マサキホーム株式会社 担当 山根迄

 

tel

防水工事で雨からおうちを守る!その①「FRP防水工法」(2022年5月4日 現場ブログ更新)

こんにちは。川崎市宮前区リフォーム会社のマサキホーム株式会社、自称『釣師カワじいじ』こと川村です。

今回お伝えするのは、バルコニーの防水工事についてです。雨漏りをはじめ、家の構造物を腐らせてしまう雨水の侵入は、おうちにとって大敵です。新築の時には問題のなかった防水効果も、時間が経つにつれ、知らず知らずのうちに確実に劣化しています。マンションなど集合住宅では計画的なメンテナンスが実施されますが、戸建ては住まい手が判断しなければ、いつまでもメンテナンスされないままになってしまいます。定期的なメンテナンスはおうちを長持ちさせる鍵です。「気が付いたら雨水が侵入して柱が腐っていた!」なんていうことのないように、早めのメンテナンスを心がけましょう。

 

1.防水工事はなぜ必要?

バルコニーや陸屋根は、勾配(傾き)のある屋根と違って平らであるため、水はけがよくありません。排水のための勾配は設けてあるものの、近年の豪雨などでは排水が追い付かない場合もあります。また、住宅のバルコニーは下地に木材の構造物が使用されている場合が多いです。そこに防水効果が劣化していると、水が侵入して腐食を招いてしまいます。日頃から常に風雨にさらされている家屋を長く大切に使い続けるためにも、防水工事は必要不可欠です。

 

2.防水工事は大きく分けて3種類

防水工事の方法には大きく分けて3つあります。

➀アスファルト防水工法 ・・・ おもに大規模建築物に用いられます。アスファルトを含ませたシートを貼り付けて防水する工法です。マンションやビルの屋上防水で使われます。

②シート防水工法 ・・・ マンションの共用部分によく用いられます。名前のとおり、塩化ビニール製やゴム製のシートを下地に貼り付ける工法です。

③塗膜防水工法 ・・・ 施工する箇所(バルコニーなど)に液体の防水材料を重ねて塗り、防水の層(膜)を作る工法です。戸建ての改修では最もポピュラーな工事です。

 

3.「FRP防水工法」と「ウレタン防水工法」

塗膜防水工事には、大きく分けて「FRP防水工法」「ウレタン防水工法」の2種類があります。今回はFRP防水工法についてお伝えします。

FRPとは繊維強化プラスチックのことで、Fiber Reinforced Plasticsの略称です。弾性率が小さく強度が低いプラスチックに、弾性率の大きいガラス繊維などの強化剤を混ぜることで強度を高めた複合材料です。軽くて耐久性があるため、浴槽や車のパーツやスマートフォンなど、日常生活のいろいろな場面でお見かけします。FRP防水工法とは液状のポリエステル樹脂に硬化剤を加えて混合し、ガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水です。木造戸建て住宅のバルコニーではFRP防水工事がされていることが一般的です。

 

4.FRP防水工法の手順

FRP防水工法とはどのようにして施工されているのでしょうか。
手順を簡単にご説明します。

●バルコニーを形成している構造用合板にプライマーを塗装
 
●防水用ポリエステル樹脂を塗装
 
●FRPのシートを敷設
 
●再び防水用ポリエステル樹脂を塗装
 
●防水層を厚くするため、何度かシートの敷設と塗装を繰り返す
 
●塗装面を磨いてなめらかに仕上げる
 
●トップコート(防水層を守るための層)を塗装

このような手順が施されています。仕上がった後に見えているのはトップコートの部分だけです。改修工事の場合はトップコートだけを塗り替える場合もあります。防水塗装の劣化状況によって、どの層まで塗り直しが必要となるかが異なってきます。

 

5.FRP防水工法のメンテナンス時期の目安

立地によっても異なりますが、防水層の耐用年数は10~13年程度です。だいたい外壁塗装と同じタイミングで実施されるケースが多いようです。トップコートは約5~6年で劣化すると言われていますので、定期的に点検し、5年に1度を目安に塗り替えましょう。

 

6.トップコートの種類

防水層を守るトップコートには2種類あります。

➀ポリエステル系 ・・・  おもに新築の家に使用されます。乾いた状態では硬くなるためひび割れを起こしやすいです。そのため重ね塗りには向いておらず、塗り直しに使われることはあまりありません。

②アクリルウレタン系 ・・・ FRP防水の改修工事で一般的に使われるトップコートです。塗り直しに向いています。ポリエステル系のものと比べて、塗膜に硬さがないためFRP防水工法の耐摩耗性を活かせないことが難点として挙げられます。

 

7.FRP防水工法のメリット

FRP防水工法にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

防水性が非常に高く、貯水槽やプールなど絶対に水漏れが許されない場所にも使用される信頼性があります。

強度があり耐久性や摩耗性に優れているので、人が歩くバルコニーなどには最適です。

1㎡あたり3~4㎏と他の防水材料に比べて軽いため、バルコニーにかかる負荷が少なくて済みます。

硬化が早く乾燥に時間がかからず、工期を短くすることができます。

 

8.FRP防水工法のデメリット

FRP防水工法のデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

➀施工費用・メンテナンス費用が高めです。

②ポリエステル樹脂特有の臭いがきついです。ずっと続くものではありませんが、工事の際には事前にご近所にお断りしておいた方がいいかも知れません。

③長期的に紫外線に当たると劣化してひび割れるため、定期的なメンテナンスが必要です。

伸縮性があまりないため、広い場所への施工には向いていません。

 

9.FRP防水工法の価格相場は?

劣化状況により異なりますが、1㎡あたり4,000円~8、000円が相場です。他の防水工法に比べると少し高めになっています。トップコート塗装の場合、1㎡あたり2,000円~4,000円が相場となります。

 

10.FRP防水工法はDIYできる?

知識と技術があればできるかも知れません。しかし施工に使う材料のほとんどがとても燃えやすい性質を持っています。中でもポリエステル樹脂の硬化剤は、他の物と接触するだけで発火する危険性があります。もし施工自体がうまくいったとしても、残材の処分方法に問題があって火災につながる可能性もあります。大変危険ですので専門職人におまかせされることをおすすめします。

 

11.まとめ

今回はFRP防水工法についてお伝えしました。最適なタイミングでメンテナンスを行うには、日頃からおうちをチェックしておくことが大切です。バルコニーは洗濯物を干しているご家庭ではよく出入りする場所ですが、ご高齢の世帯やお子様が巣立たれた世帯では「2階を使う必要がなくなり、1階でのみ生活している」というケースも結構お聞きします。普段出入りしない場所には目が行き届かなくなりがちですので、特に気を付けたいものです。

近年は局地的大雨が頻発しています。ここ30年での発生率は1.3倍に増加しているそうです。夏に向けておうちの防水対策は万全ですか?FRP防水工法で、安心して夏を迎えましょう。

 

◆防水リフォームは「マサキホーム」までご用命ください!

リフォームは事前の細やかな聞き取りが肝心です。「こんな感じにしたい」「この部分に不便を感じている」といった些細なことでも、お気軽にご相談ください。

施工の内容についてはもちろん、費用や工事日数、少しでもご不明な点やご心配な点などご遠慮なく、お気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

 □■ お電話でのお問い合わせは
    フリーダイヤル 0120-910-615 ■□
 □■ メールでのお問い合わせは
    info@masaki-home.com ■□

マサキホーム㈱ お問合せ窓口 担当 山根 

 

  外壁工事に関する情報はこちらを ご覧ください! 

 

tel